ログイン

ソーシャルメディアをチェック

facebookページへ Twitterアカウントへ YouTubeチャンネルへ

このイベントは、海と日本PROJECTの一環で実施しています。日本財団 海と日本PROJECT ロゴ

プログラミングで、海の豊かさを守ろう!プログラミングで海のSDGs!

2022年も、海のSDGs!

ICT(プログラミング)でSDGsに貢献しよう!

「プログラミングで海のSDGs!」は、SDGsの「海の豊かさを守ろう」というテーマを学び、問題意識を高めながら、プログラミングワークショップを通じて、子ども達がICT(プログラミング)による社会課題解決を体験していく、新しい学びの形です。

プログラミングでSDGs!サポーターになりませんか?
イベント情報をいち早くお届けいたします。

登録は無料!
私たちが主催するイベント情報や、学習情報などをいち早くお知らせします。
ちょっとオトク!
イベントによっては、先行申し込みが出来たり、特典割引を行うなど、特典の拡充をはかってまいります。
どなたでも!
どなたでも登録いただけます。15歳以下の児童の皆さんの登録は、保護者の方がお願いいたします。

過去のイベントの様子はこちらから


最新情報をどうぞ! フォローをおまちしています

プログラミングって何の役に立つんだろう?

プログラミングでSDGs!のロゴ

21世紀型スキルを育てよう

sdgsの4と9のアイコン画像

プログラミング学習は、小学生の必修科目!

近未来を担う子ども達が生きていくために必要な力が「21世紀型スキル」。 プログラミング教育をとおして、この重要なスキルを身につけることを目指し、2020年からプログラミングを学ぶことが小学校で必修となりました。

私たちイエローピンプロジェクトは、⼦ども達の⾃由な興味・関⼼や能⼒に合わせて、子どもたちの超⾼度情報化社会の課題を解決する⼒を育成していきたいと願っています。ご賛同いただける企業や地域のみなさんと力を合わせて、学びの機会と学べるコンテンツとを拡充していきます。

こちらもおためしください!
新しい環境の変化に適応する。21世紀型スキルを身につけませんか
  • プログラミングでSDGs! お家の中でもゲームで社会スキルや
    未来に約立つ知識を身につけよう
  • プログラミングでSDGs! 課題解決のための統計とプログラミングが一緒に学べます(指導者向け)

新着ニュース 過去のニュース一覧 >

お知らせ

2022.9.30 ●海プロ2022、10月以降もイベント開催予定!

順次イベントページを公開しております。
開催情報詳細は各イベントを要チェックです!

お知らせ

2022.8.30 ●海プロ2022、9月イベント公開中!

9/18(日)丸亀市開催、9/19(月・祝)呉市開催
申込開始日などの詳細は各イベントを要チェックです!

お知らせ

2022.7.29 ●海プロ2022、8月イベント公開中!

8/20(土)神戸市開催※近日公開、8/21(日)河内長野開催
申込開始日などの詳細は各イベントを要チェックです!

お知らせ

2022.6.27 ●海プロ2022、7月イベント公開!

7/23(土)長野開催、7/26(火)沼津開催、7/28(木)浜松開催
申込開始日などの詳細は各イベントを要チェックです!

お知らせ

2022.4.28 ●海プロ2022、開催決定!

各開催情報は随時更新していきます。
こちらを要チェックです!

SDGs とは

SDGsを通じて、みんなで豊かで活力ある未来を創る

SDGsは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むものであり、日本としても積極的に取り組んでいるものです。

SDGs一覧画像

イエロー ピン プロジェクトの取り組み

ICTの活用や、SDGsへの取り組みを通じて、子供たちに未来の学びを

今後の社会課題解決のための取り組みとして、ICT ( プログラミング) 活用が重要な役割を果たします。私たちの活動は、SDGsに関連する学びの場とプログラミングワークショップを通じて、こどもたちがICT(プログラミング)による社会課題解決を体験し、未来への気づきを得ることを⽬指します。

ページTOPへ戻る