GPリーグ利用規約

2017年10月18日
一般社団法人イエローピンプロジェクト

定義

本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。

  • 「YPP」
    一般社団法人イエローピンプロジェクト
  • 「当事務局」
    YPPの事業「GPリーグ」の管理・運営を行う「GPリーグ」事務局
  • 「本サービス」
    「GPリーグ」の名称で提供する、検索、報告、交流などの投稿、共有サービス
  • 「当ウェブサイト」
    ウェブサイト「GPリーグ」(https://programming.or.jp/)
  • 「会員」
    本サービスの利用を希望し、本規約及びプライバシーポリシーに同意の上、会員登録を行った者
  • 「会員登録情報」
    本サービスの提供を受けるために、会員が登録した情報
  • 「個人情報」
    登録情報のうち、単独または組み合わせで個人を特定できる情報
  • 「認証情報」
    本サービスを利用するためのID及びパスワード
  • 「退会」
    会員登録を抹消し、本サービスの提供を終了すること
  • 「第三者」
    自己以外の会員又はその他の者

会員登録について

会員は、本規約の全てに同意した上で会員登録するものとします。
登録の際に入力した個人情報については、YPP及び当事務局が厳重に管理いたします。詳しくは、プライバシーポリシーを参照してください。

会員登録情報の変更と管理

会員は自己の責任によって、本サービスに登録したニックネーム(ID)およびパスワードの使用及び管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用させたり、本サービスを第三者に利用させる目的で貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできません。
登録情報が不正確または虚偽であったために会員が被った一切の不利益および損害に関してYPP及び当事務局は一切の責任を負わないものとします。
認証情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は会員が負うものとし、YPP及び当事務局は一切責任を負わないものとします。万一、IDおよび パスワードが不正に利用されたことによりYPP及び当事務局に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償するものとします。

退会

会員が退会を希望する場合には、会員は、当事務局所定の方法により、当事務局に退会の申出を行うものとします。
YPP及び当事務局は、会員が以下のいずれかの行為を行った場合には、YPP及び当事務局の判断によって、(当該会員に事前通知することなく)会員を強制的に退会させて本サービスの利用を終了させることがあります。
(1) 本利用規約又はその他の利用規約等に違反した場合
(2) その他YPP又は当事務局が不適切と判断した場合

入力事項に関する注意事項

会員登録について

  • ニックネームはサイト上に公開されます。
  • 本サービスの趣旨にふさわしくないと当事務局が判断したニックネームは削除する場合があります。

著作権等について

  1. 当ウェブサイトの全体は編集著作権として、著作権の対象となっています。
  2. 当ウェブサイトの内容の全部または一部について、当事務局に無断で改変を行うことはできません。

本規約について

これらの使用条件は、YPPにより随時・無通知で改訂されることがあります。なお、改訂された使用条件は、当ウェブサイトに掲示された時点から有効となります。

禁止事項

会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 第三者、共同運営者及びコンテンツ提供者もしくはYPP及び当事務局の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
  2. 第三者、共同運営者及びコンテンツ提供者もしくはYPP及び当事務局を誹謗中傷する行為及び名誉・信用を傷つける行為。
  3. 上記1、2の他、第三者もしくはYPP及び当事務局に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
  4. 公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為もしくは公序良俗に反する情報を他の不特定多数のものに対して送信、提供する行為。
  5. 犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為もしくはそのおそれのある行為。
  6. 自分以外の人物を名乗ったり、代理権などがないにも拘わらず法人を名乗ったり、当該法人と提携・協力関係にあると偽る行為。
  7. 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動又はこれに類する行為又は公職選挙法に抵触する行為。
  8. 当事務局の承諾なく、本サービスを通じて又は本サービスに関連して、営利を目的とした行為又はその準備を目的とした行為。
  9. 本サービス上の情報の権利者の承諾なく、第三者をして本サービス上の情報を使用させたり、公開させる行為。
  10. コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
  11. 本サービスに含まれるすべてのソフトウェアについて、分解、複製、修正、改変、解析、逆コンパイル又はリバースエンジニアリングする行為。
  12. 本サービスの運営を妨害する行為。
  13. 無限連鎖講(ネズミ講)もしくはマルチ商法に類する商法を開設し、又はこれを勧誘する行為。
  14. 本人の同意を得ていない個人情報を投稿、登録する行為。
  15. その他、法令及びインターネット上において一般的に遵守されている規則などに違反する又は違反するおそれのある行為。
  16. その他、YPP又は当事務局が不適切と判断する行為。

上記禁止事項に該当する会員の行為によってYPP及び当事務局及び第三者に損害が生じた場合、会員は、本サービスの利用資格を喪失した後であっても、すべての法的責任を負うものとし、YPP及び当事務局に迷惑をかけないものとします。

その他

  1. ニックネーム(ID)及びパスワードは、他人に知られることのないよう、会員本人の責任により適正に管理してください。入力されたニックネーム(ID)及びパスワードが登録されたものと一致することを当サイト所定の方法によって確認した場合は、会員本人によって利用がなされたものとみなし、仮に当該利用が盗用その他の事情により会員以外の者が利用することによって会員その他の者に損害が生じたとしても、YPP及び当事務局は一切その責を負いません。
  2. 会員が以下の場合に該当すると判断すれば、YPP及び当事務局は、当該者としての登録を、即時・無通知で抹消できるものとします。
    (1) 本サイトの運営を妨げ、その他本サイトのサービスに支障を来すおそれのある場合
    (2) 虚偽の登録をした場合
    (3) ID又はパスワードを不正に使用した場合
    (4) 公序良俗に反する行為があった場合
    (5) その他YPP及び当事務局が会員として登録を不適当と判断した場合
  3. YPP及び事務局は、常に本サービスの変更および改善を行っています。YPP及び事務局は、当ウェブサイトのデザインの変更や機能の追加や削除を行うことができ、本サービス全体を(利用者に事前通知することなく)一時停止または終了することができます。
  4. YPP及び事務局はいつでも、利用者に対する本サービスの提供を停止し、または、本サービスに対する制限を追加または新規に設定することができます。
  5. 当ウェブサイト及び本サービスの中断、停止によって会員その他の者に損害が生じたとしても、YPP及び当事務局は一切その責を負いません。
ページTOPへ戻る